×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

上野・東京撮り鉄紀行

 

先日、デジタル一眼レフD50を購入しました。 その練習をする機会を窺がっていましたが友人のつきみさんの夜勤明けに合わせて駅に撮り鉄に行こうという事になりました。

レンズはまだ1本しか持ってませんのでともかくこれを使いこなせるように頑張ってみるしかありません。

という訳で今回はD50+トキナーAT-X 124 PRO DX 12-24mm F4のみでの撮影です。

なお、この写真はクリックすると拡大できます。

また、インデックスに戻るにはもう一度写真をクリックして下さい。

 

 

 

 

まずは上野駅です。

北斗星1号札幌行きの撮影に臨みます。 しかしいきなりブレてしまいました。

 

 

発車時間10分前に到着したので慌ただしくホームを駆け回ります。

 

 

 

三脚は未使用の為、ISO感度を400〜800に上げて撮影。

 

 

  

 

 

ホームの端から端まで駆け足で撮りながら先頭に到着。 すぐに発車となりました。

 

 

 

過ぎ去るグランシャリオ。

私はまだ朝食以外では利用した事がありません。

いずれ利用できればよいのですが。 

 

そして北斗星は札幌へ向けて走り去って行きました。

そろそろ久しぶりに乗りたいところです。

 

 

 

 

 

16時50分発の北斗星の後は17時発のスーパーひたちを狙いに行きました。

しかしホームに入るには特急券などが必要だったので仕方なくとなりのホームから。

広角レンズなので全然寄れていません。

 

発車時間10分前に到着したので慌ただしくホームを駆け回ります。こっちのホームに停まってた常磐線の普通列車も撮影。

半地下ホームなので手持ちでは暗くてなかなか厳しいです。

 

 

これは広角レンズらしい遠近感を生かしたつもりの撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上野駅最後のショット。

結局すべて手持ちでの撮影となりました。

続いては東京駅に向かいます。

 

 

東京駅です。

東海道線の2階建てグリーン車はいつ見ても目を奪われます。

それにしても上野駅に比べると明るくて撮影しやすい。

 

これは長野新幹線のあさまだったでしょうか。

これも広角を生かした構図に。

 

 

 

 

 

 

再び2階建てグリーン車。

私的にはJR北海道の183系特急の敗ハイデッカーグリーン車を思い出す造形です。

 

こちらの新幹線も横からのショットで。

 

 

 

いかにもこれから行くぞという感じを出してみました。

 

 

 

 

 

 

今回初めてデジ一を使いましたが、やはり画質は素晴らしいです。 レンズ換えればいろんな画角で撮れるし。

でもCCDのゴミには神経使います。

 

後ろに見える丸の内オアゾを入れつつ広角で。

 

 

 

 

隣に停まってたあさまが出発して行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

あさまが去った後の新幹線ホーム。

 

 

 

 

 

今度は撮影中のホームに2階建てグリーン車が到着したのですかさず撮影。

 

 

 

 

今度ははやてが到着。

こちらは大阪方面の最後尾。

見えてるビルはパシフィックセンチュリープレイス丸の内(たぶん)

 

 

 

 

 

同じく最後尾をもう少し望遠で撮ったもの。

このレンズは一番望遠にしたあたりが通常のコンデジの最広角側とほぼ同じ焦点距離になります。 

 

これは東海道線の113系ですよね、たぶん。

あまり関東の電車の形式には詳しくないもので・・・

 

 

と、思ってるとこちらのホームに特急踊り子が到着。

字幕は回送に変わってくとこです。

 

 

 

 

 

旅の終わりの余韻が漂っています。

 

 

 

そうこうしてると18時03分発の富士・はやぶさが入線してきました。

EF65に引かれて来るとは知りませんでした。 

 

先頭はもちろんEF66がスタンバイ。

やはり寝台特急は出発前に記念写真撮る方が多いです。 

 

 

 

 

北斗星と違い帯は白なんですね。

 

 

 

 

こちらは個室B寝台のソロ。派手なロゴマークが目を引きます。

個人的にはけっこう好きかも。

 

 

こちらに来ると帯は金色に変わりました。

編成によって違うのかな。

 

 

 

 

 

 

 

この編成を引いてきたEF65ですが、出雲のヘッドマークが付いています。

夜の出雲はこれが引っ張るのでしょうか。 

 

 

隣のホームにはまだ踊り子が停まっています。

この後踊り子は回送されて行きました。

東京駅ではここから三脚使用です。

 

出発前のA寝台。

私は今までA寝台にはまだ乗ったことがありません。

いつか乗ってみたいものです。 

 

  

 

 

そしていよいよ発車。

ソロの特徴的な窓配置もけっこう好きです。

とりあえずまたソロでも乗りたい。 

 

 

 

九州への寝台特急も次々廃止されてしまってますが、なんとかこの列車は生き残ってほしいところです。

さて、ここで今日の撮影は終了して最後に秋葉原へ向かいます。

 

 

秋葉原ではヨドバシアキバに初めて来ました。

さすがにデカイ!

しかし秋葉の駅前がこんなに変わったとは知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは別角度から。

とにかく品揃え豊富だなという印象。

デジ一も大量に展示してあって、いろんな種類のレンズが付いた状態で置いてあるので、感触を確かめるにはもってこいでした。

さて、今回はとりあえず練習という感じでしたが、次回はまたいろいろ設定変えて撮ってみたいと思います。